« 100万回生きたねこ | トップページ | 神去なあなあ日常 »

おなかの赤ちゃんとおしゃべりしよう

『おなかの赤ちゃんとおしゃべりしよう』森本義晴(2008年)PHP研究所

<>

おなかの赤ちゃんとおしゃべりしよう

この1冊は、今年の5月に出産したばかりの友人にいただきまして、妊娠4~5ヵ月の頃に熟読しました。

一言でいうならば、「胎談」のすすめです。おなかの赤ちゃんに話しかけながら日々を過ごすと、穏やかな育てやすい子になる、ということが主旨です。具体的には、「おはよー。今日はいい天気ね~」「きれいなお花ね~」などです。

なかでも、出産日の打ち合わせをするとその日にちゃんと産まれてきた、という事例が紹介されてありまして、それには驚きました。半信半疑ですが、私は土日で産まれてきてほしいので、毎日「今日は○曜日よ~」と話しかけてみています。

結果やいかに(笑)

|

« 100万回生きたねこ | トップページ | 神去なあなあ日常 »

01.読書」カテゴリの記事

コメント

胎談ということば、初めて知りました。うちの子供達にも胎談しとけばよかったなぁ。だんだん小憎らしくなってきてます。どんどん親を追い越していくんだろうな。陽さん、元気な赤ちゃん産んでくださいね。

投稿: のんた | 2010年9月17日 (金) 19時37分

のんたさん、コメントありがとうございますhappy01
妊婦ライフも9カ月目に入り、いよいよ感が増してきました。頑張りますっ!

投稿: panda | 2010年9月17日 (金) 21時57分

胎談ですか〜、なるほど〜。上手い表現ですね!
でも、ほんと、話しかけとくと、良い事ばかりな気がしますね。
あと1ヶ月ですね。再会と初会を楽しみにしています〜!!

投稿: ばんびっこ | 2010年9月18日 (土) 06時24分

ばんびっこさん
コメントありがとうございますhappy01
胎教という言い方は一般的ですが、「胎談」という表現は初めて知りました。赤ちゃんには、毎朝、今日の予定などを説明しておくことを日課にしています。
いよいよ来月です!!産まれたらご報告差し上げますshine

投稿: panda | 2010年9月18日 (土) 08時28分

おなかの赤ちゃんも、順調そうで何よりです♪
心も身体も大切にしてくださいね(^^)

投稿: 藤本香織(でん) | 2010年10月 2日 (土) 02時01分

でんさん
コメントありがとうございます♪
いよいよ臨月に突入しました!
もうすぐです。ツルッと産めたらいいな、と願うばかりです(^^)

投稿: panda | 2010年10月 2日 (土) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106715/36786350

この記事へのトラックバック一覧です: おなかの赤ちゃんとおしゃべりしよう:

« 100万回生きたねこ | トップページ | 神去なあなあ日常 »