« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の1件の記事

リーラボの加藤たけしさんに会いました!

ふくおか明るい読書会 ランチセミナー参加報告

2010年6月12日(土)12時~14時@cafe JACQUES MONOD 

「本を通じて人生をより豊かにするちょっとした仕組みと想い」

日本最大規模の読書朝食会「Reading-Lab」(通称;リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人、加藤たけしさんから直接お話が聴けるとあって、ワクワクと参加しましたnote

参加者は、主催者限定でしたので、みなさん何らかの読書会や勉強会を主催されている方ばかり12名ほど。加藤さんは奥様も同伴されていらっしゃいまして、とっても仲が良さそうでしたheart01少人数制でランチをいただきつつでしたので、和やかな楽しいひとときでした。

リーラボは東京で登録者数がわずか2年で2500人にもなった読書コミュニティです。人が集う理由や、運営のコツなど、貴重なお話を直接聴けましたshine

やはり、コンセプトがシンプルかつ明確でした!

リーラボのコンセプト;本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う場 「本」×「朝」×「仲間」

ほかにも、今回だけこっそり教えていただいたお話も!

ただ、私は、リーラボのようにたくさんの会員登録が欲しいわけではないので、目指す方向性は異なりますが、リーラボの考え方、とくに、「みんなが創る」ということにはたいへん共感しました。運営も、加藤さんだけがしているのではなく、いろんな人がいろんな場所でリーラボとして主催されています。参加者と主催者の垣根がとても低くて、トップダウンの組織ではなく、個人個人が並列な組織のようでした。それは、次世代感があって、とても素敵なことですよね。剰余金を「Room to Reed」に寄付されている点も素晴らしい!

この機会に、私の読書会もコンセプトを明確にしよう!など、いろいろ思うところがありまして、たいへんいい刺激になりました。

加藤さん、でんさん、ありがとうございましたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »