« 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか | トップページ | 合格シャンパン »

夜想曲集

『夜想曲集 音楽と夕暮れをめぐる五つの物語』カズオ・イシグロ(著) 土屋雅雄(訳) (2009年6月)早川書房

夜想曲集:音楽と夕暮れをめぐる五つの物語

カズオ・イシグロを読むのは初めてです。信頼できる審本眼を持つ友人が褒め称えていたので、読んでみました。

この作品は、5篇からなる短編集なのですが、「5楽章から成る1つの曲」、もしくは「5つの歌を収めた一つのアルバム」のように味わってほしいとの思いから書き下ろされたものだそうです。なんだか素敵です。

今週、夕食後や寝る前に、一篇ずつ読みました。

人生の夕暮れ期にある男たちの、叶わなかった夢。愛の終わり。うまくいかなさ加減が、ほろ苦くて味わい深かかったです。

どれも音楽が重要な要素になっていて、出てくる音楽がとても聴きたくなります。サラ・ヴォーンなら我が家にもあったので、久々に聴きました。

夜の読書タイムが、今週はちょっといい感じでした。図書館に借りましたが、また読み返したいので、買おうかな。

|

« 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか | トップページ | 合格シャンパン »

01.読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106715/32574494

この記事へのトラックバック一覧です: 夜想曲集:

« 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか | トップページ | 合格シャンパン »