« iPhone情報整理術 | トップページ | 2009年の読書 »

サバイバル時代の海外旅行術

『サバイバル時代の海外旅行術』高城剛(2009年8月)光文社新書

サバイバル時代の海外旅行術 (光文社新書)

フォトリー仲間のオススメ本。彼女からは『人生改造宣言』という鼻血本を教えていただいたこともあり、期待度大で読みました♪

さすがです。面白~い!!

著者のことは、エリカ様の旦那、ということと、「ハイパーメディアクリエイター」という怪しげな肩書きを持った人、ということしか知りませんでしたが、とっても素敵な方ですね!こんなふうに世界中を自在に動けるなんて、素敵すぎますshine

主な内容は、日本は海外旅行に関しては後進国であるという指摘と、いまどきの情報収集方法、携帯電話の活用法の紹介。

『地球の歩き方』は古い。自分ガイドを作りましょう!自分ガイドを作るということは、情報を整理することで、自分と向き合うことでもある。自分は何をしたいのか、目的をはっきりさせよ!

ちなみに、突然iPhoneに興味を持った私にとっては、iPhoneネタが大ヒット!SIMフリー版を買うことは、非現実的ですが、そういうことなのか、はは~ん!と解ったので、大満足です。

せっかくこんな自由な時代に生きているのだから、世界中の行きたいところには、行っておきたいと思いました。行くぞと決めさえすれば、行けるような気がします。

憧れのブラジルには、いつか絶対に行きます!!

|

« iPhone情報整理術 | トップページ | 2009年の読書 »

01.読書」カテゴリの記事

コメント

pandaさん、鼻血本推薦のレモンティーです
( ^ω^ )

ご紹介ありがとうございます♪

早速読まれたのですね。
高城さんは根っからの自由人なんでしょうね、
そして言ってるだけじゃない、圧倒的な行動力。

pandaさんはブラジルに行きたいんですね!
お祭りでサンバ踊るとか?

投稿: レモンティー | 2010年1月24日 (日) 10時12分

読みましたよー。とっても面白かったです♪こんな素敵な方を今まで全く知らずにいたなんて!教えて下さって、ありがとうございました♪
いまは、高城さんの新刊『オーガニック革命』を読んでいますが、こちらも面白いです。
そうそう、私、いつかブラジルに絶対に行きたいんです。ボサノバが好きなので、ボサノバ発祥の地を巡礼したいんですshine

投稿: panda | 2010年1月24日 (日) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106715/32760344

この記事へのトラックバック一覧です: サバイバル時代の海外旅行術:

« iPhone情報整理術 | トップページ | 2009年の読書 »