« 広松木工 | トップページ | 幸福の方程式 »

鎌倉さんぽ

『すずちゃんの鎌倉さんぽ』吉田秋生(2008年10月)小学館

すずちゃんの鎌倉さんぽ―海街diary (フラワーコミックススペシャル)

鎌倉タウン情報収集中につき読んだ1冊。

こんど東京へ1泊2日で行くのですが、メイン行事は2日目でして、1日目はどう過ごそうか考えていたところ、そうだ鎌倉へ行こう!と思い立ち、急遽、鎌倉情報を収集しています。

この1冊は、旦那のお気に入りの漫画家・吉田秋生さんの『海街ダイアリー』が鎌倉を舞台とした物語で、その番外編として出されてた鎌倉ガイド本です。

元祖スローライフの町♪江ノ電に乗って江の島まで行ってみようかな、大仏も見なくては、などなど、旅の計画を考えるのは至福のひとときですheart04

そうそう。もちろん、いがらしろみ氏のジャムの店、RomiーUnie Confitureには必ず行きます!

|

« 広松木工 | トップページ | 幸福の方程式 »

01.読書」カテゴリの記事

コメント

鎌倉~!いいですねshine 充実した旅行になりそうですね。メインイベントも楽しみですね。私はその後のアウトプットを楽しみにしてます。いやー、ちょっと無い豪華イベントですよね~heart01

投稿: ばんびっこ | 2009年10月10日 (土) 18時54分

鎌倉といえば、桜庭さんの『荒野』の舞台でもありますよね。この小説のおかげで、乙女チックなイメージを持っています。お菓子屋さんとか雑貨屋さんとかを見て回るのも、とても楽しみですshine
もちろん2日目のメインイベントは、脳にしっかりと刻んできます!!

投稿: panda | 2009年10月10日 (土) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106715/31709566

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉さんぽ:

« 広松木工 | トップページ | 幸福の方程式 »