« やる気のスイッチ! | トップページ | 鎌倉東京旅行2日目 »

鎌倉東京旅行1日目

2009年10月24日(土)鎌倉東京旅行1日目

朝イチの飛行機で東京へ。京急線に乗り、横浜でJRに乗り換えて、JR鎌倉駅に着いたのは、午前10:07分。

まず向かったのは、いがらしろみ氏のジャムの店Romi-uni Confitureshine前から、いつか行きたいと思っていたところでした。お店の南仏アルザス地方風の雰囲気は、最高に可愛らしく、写真を撮ったり、どのコンフィチュールを買おうか真剣に悩んだり、満喫しました♪

コンフィチュールは瓶詰めで重たいから、駅から近いことだし、買うのは、また帰りにすることにして、次は、銭洗弁天へ向いました。全く計画していませんでしたが、ロミユニから少し歩くだけみたいだったので、金運UPを狙って、いそいそと向いました。

銭洗弁財天は、奥宮(洞窟!)の湧水でお金を洗うと、福がやってくる、お金が増える、といわれている神社です。線香とローソクのセット(100円)を買うと、お金を洗うためのザルを貸してもらえて、そこにお金を入れて、ひしゃくで湧水をすくって、ザバーっとお金を洗うのです。私が洗った銭は、1万円札と100円玉5枚と、5円玉1枚です。小銭を505円にして、「ゴーゴー!」という語呂で、いろんなことをGO!GO!と進められますように、との願かけをしてみました(笑)お札に水をかけるなんて、ちょっと躊躇しましたが、旦那が楽しそうに水をかけているのを見て、えいやっと私も出来ました。この神社、オススメです。かなり楽しかったです。

それから、銭洗弁財天からは少し距離がありましたが、観光地だというのに、タクシーが1台も見当たらないので、頑張って歩いて鎌倉大仏まで向いました。

鎌倉大仏近くに、あらかじめWEBでチェックしていたレストラン「0467Hasekamicho」があるので、ランチは予定どおりここでとりました。古民家をリノベーションしたおしゃれなレストランで、お料理は、和+伊。

お腹一杯になった後は、鎌倉大仏へ。でっかかったです!拝観料は200円なのですが、別途20円で、大仏様の内部も見学できました。

それから江ノ電に乗って、稲村ケ崎へ。稲村ジェーンの世界を見てみよう、ということで。小雨がちらついていましたが、サーファーが波乗りをしていました。

次は江ノ電で極楽寺駅へ。この駅は、吉田秋生の漫画の中で、主人公たちが日常利用する駅として登場する駅です。「てっちゃん?」と思われたかもしれませんが、駅舎と電車をガシガシ写真に撮りました。

江ノ電でJR鎌倉駅に戻り、ロミユニへ。途中、「TUZURU」という素敵な文房具店に寄ってしまい、思いがけず、パンダ柄の便せんとか、使うのか?と思いながらも、パンダのスタンプとか、時間がたつと消せなくなる鉛筆、とか思いがけずいろいろと買ってしまいました。そして、ロミユニでコンフィチュールを自分用とお土産用に数点購入し、以上で鎌倉に満足し、次は、山手線目白駅を目指しました。

なぜ目白かというと、目白には、どうしても一度行っておきたかった「古道具坂田」と「monsakata」があるからです。「古道具坂田」は陶芸家の安藤雅信氏がオランダ皿と出会った場所です。坂田和寛氏の美しいものを見分ける眼というものに、少しでも触れてみたい!と強く思いつつも、私ごときが足を踏み入れられるような場所ではないよな、という二つの相反する気持ちを抱えながら、旅の勢いで、えいやっと中へ入ってみました。するとそこには、坂田氏が穏やかに座っていらして、おいしい緑茶まで淹れて下さって、暖かく迎えて下さいました。それだけでも大感動大感謝です。置いてあるものは、17世紀や19世紀のお皿やナイフやトランプ、布など、人が使っていた道具たちです。ボロっとしているんだけど、なんともいえない味わいがあって、それはそれは素敵でした。こういう美しいものたちについて、もっといろいろと知りたい!と思います。

感動しつつ、すぐそばの「monsakata」へ。こちらは坂田氏の奥様の洋服店。10年20年長く愛用できる日常着の店です。黒のタートルカットソーを1枚買いました。母と妹へも、奮発してお土産を買いました。良さを理解してくれるといいのですが、どうでしょう。

今日は、1日大満足だ!すばらしい旅ができた、と思いながら、ホテルに向かうため、新宿駅へ。新宿駅は初めてでしたが、ものすごい人の多さで、怖いくらいでした。人人人。初めて渋谷の交差点に立ったときにもびっくりしましたが、それ以上の人の多さだったと思います・・・。新宿駅といえば、「ベルク」だ!とふと思い出し、行きました!生ビールとベルクドックで小休憩。本で読んだ通り、店内は狭~いのに、客がひっきりなしで、驚異的な回転率でした。もちろん座れず、立ち飲みになりましたが、独特の雰囲気を楽しみました。

東京へ行くときはいつも汐留のパークホテル東京に泊まります。東京タワーがどかんと見えて、デザインホテルズでおしゃれだし、大江戸線直結だから便利なのです。20時頃、ようやくチェックインして、ホテル近くの居酒屋で、焼き鳥や豆腐で胃に負担のなさそうなものを注文して軽く食べたら、あとはゆっくりホテルで休みました。

|

« やる気のスイッチ! | トップページ | 鎌倉東京旅行2日目 »

07.旅行」カテゴリの記事

コメント

密度濃いーー!!うらやましい~~楽しそう~~!!
良い旅でしたね~。ベルクにまで・・・。はうぅ。
2日目がメイン、ということを忘れてしまいそうな旅行記ですねshine 2日目の報告も楽しみにしています~heart01

投稿: ばんびっこ | 2009年10月28日 (水) 23時08分

ようやく二日目のUPしました~。
濃密な、あまりに幸せな旅でした。
見たいものをパワフルに見ました。
「幸せを受け取る」とはこういうことだと思いました。感謝。

投稿: panda | 2009年10月29日 (木) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106715/31976563

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉東京旅行1日目:

« やる気のスイッチ! | トップページ | 鎌倉東京旅行2日目 »