« 動的平衡 | トップページ | 残り97%の脳の使い方 »

ユルスナールの靴

『ユルスナールの靴』須賀敦子(1996)河出文庫

ユルスナールの靴 (河出文庫)

上品で静謐。なのに情熱的。

須賀さんの美しい思考を、なぞるように読みました。あの美しい文体は、美しい思考によるものなのだと理解しました。ビジネス思考力、とかロジカルシンキングとかいろいろ思考法の本がありますが、「須賀敦子思考法」なんて本が出たら、売れたりして(笑)いかに上品に考えを表現するか、についてのハウツー本!そんなのロジカルシンキング以上に難しいですね。。。

そして靴について。私もいつか、はき心地抜群の足にぴったり合った柔らかい革の靴をあつらえることが出来るようになりたい。完璧な靴に出会うことができたら、どこまでも歩いてゆけるかもしれない。そう思いました。

|

« 動的平衡 | トップページ | 残り97%の脳の使い方 »

01.読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106715/27406681

この記事へのトラックバック一覧です: ユルスナールの靴:

« 動的平衡 | トップページ | 残り97%の脳の使い方 »